【ドルフロ】スプリング・フィールドの専用装備「ナショナルマッチ徹甲弾(春田弾)」の性能比較と1−4N周回方法

こんにちは、サイカです。

 

今回はスプリング・フィールドの専用装備「ナショナルマッチ徹甲弾(春田弾)」の性能比較と、この専用装備が入手できる1−4Nの周回方法について話していきます。

 

スポンサーリンク



 

性能比較

Mk211徹甲榴弾 ナショナルマッチ徹甲弾
未強化MAX値 破甲+80 破甲+85、射速+8
強化済MAX値 破甲+120 破甲+127、射速+10

 

ナショナルマッチ徹甲弾は通常の☆5徹甲弾と比べ破甲が高く、さらに射速上昇まで付いている専用装備です。

 

元々、スプリング・フィールドは基礎ステータスの配分が良くはなく、素の状態だと☆3RFに押されてしまいます。

 

ただ、春田弾を装備することでスプリング・フィールドのMAX射速値「42」となり、RF中第2位の射速(第1位は「43」のM14)と変貌し、スキル未使用時のDPSがRF中トップクラスになります。

 

専用装備を強化し装備することにより☆4相応とRFとなるので、スプリング・フィールドを使用する場合は必ず「ナショナルマッチ徹甲弾」を入手しておきたいですね!

 

1−4N周回方法

ナシュナルマッチ徹甲弾は夜戦1−4(1−4N)で他の専用装備と同様にマンティコア戦及びマップクリアのS評価でドロップし、ドロップ率が約1%です。

 

ただ第一戦役というのもあり、きちんと夜戦用の編成で挑めば難しくはないため、他の専用装備のマップ周回よりは楽かと思います。

 

参考までに主力部隊×1、ダミー部隊×1、支援部隊×1で周回していたルートを紹介します。

 

マンティコアの初期位置は画像の赤丸です。

 

主力部隊上方向に移動し、支援部隊下方向の敵を撃破するように誘導すれば、主力部隊とマンティコアが戦闘しやすくなります。

 

基本マップ上の敵は主力部隊、マップ下の敵は支援部隊で撃破していけばS評価で攻略できるかと思います。

 

1ターン目

まず主力部隊を飛行場に配置後、右に1マス移動します。

 

その後飛行場にダミー部隊を配置しターン終了。

 

2ターン目

2ターン目はダミー部隊と位置交換し、主力部隊を補給します。

 

その後元の位置に戻り、主力部隊を右上に1マス移動します。

 

その後ダミー部隊を右に1マス移動し、飛行場に支援部隊を配置します。

 

支援部隊の作戦を「攻略HQ」に変更後、ダミー部隊と位置交換します。

 

この配置でターン終了すれば支援部隊が左下方向に移動してくれます。

 

3ターン目

3ターン目以降は主力部隊を移動しつつ敵を撃破し、マンティコアを撃破していきましょう!

 

まとめ

僕はウィークリー任務のついで上記ルートで攻略していて、4〜5ターンほどでS評価攻略できていました。

 

専用装備は自律作戦でもドロップするので、周回が面倒くさい場合は自律作戦を回すのも手ですね!

 

以上、ナショナルマッチ徹甲弾(春田弾)の性能比較と1−4N周回方法でした。

 

ではでは~。

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
人気記事
最近の投稿
プロフィール

名前:サイカ

ドルフロは8月1日のリリース開始時よりプレイしています。また少女前線(台湾版)もリリース前に少々プレイしていました。

当ブログではドルフロの攻略などを書いていきたいと思っています。

 

カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ